「写真で見る椎谷の100年 人物・生活編」は10月発売予定2022年06月15日 21時37分30秒

「写真で見る椎谷の100年」の続刊「人物・生活編」は現在鋭意作成中ですが、だいぶ目処が立ってきました。現在一旦書き上げてレイアウト調整や文言の補正中です。


最後に1資料追加するかもしれないのでそれ次第ではありますが、順調に行けば10月に発売できるかと。ページ数は風景編より15ページほど多く、でも値段は据え置きを目指してます。今度は資料中心です。「写真で見る」のままですけど。

「風景編」を当方で受注した方には「人物・生活編」の発売日が確定し次第ご連絡する予定です。

また、これに合わせて風景編も少数ですが増刷する予定です。ご興味のある方はご予約ください。こちらはおそらく最終増刷になります。

以上、告知でした。

某駅前にて2022年06月03日 06時46分33秒

GWに新潟帰ったとき、次回本のための取材であちこち行ったときの1枚。ちょうど列車が来たので撮影したらなかなか迫力ある写真になった。


画角の関係でものすごく近づいて撮影しているように見えるけど、実際にはそうでもない。

昔は優等列車が多かったこの路線も、今は快速を含めても2種類しかない、はず。今度は特急の時間見計らって来てみたい。ちょっと遠いので気合い入れて行かなきゃだめだけど。


どこかはとりあえず秘密。次の本には載るのでそれまでは。

椎谷観音堂御開帳は明日までです2022年05月30日 21時40分37秒

住職1代に一度だけの椎谷観音堂の御開帳は26日から31日まで行われています。
残りは明日だけですが、ご近所の方は是非どうぞ。
御開帳は随時ではなく1日2回;10時からと14時からの2回です。30分くらい前にお越しください。太鼓の演奏もあります。


宝蔵の公開もしてます。
説明のお手伝いに、拙作の本の馬市のページも貼っておきました(^_^;)。残念ながらと言うか準備不足で本の販売はやってません。興味のある方は「おたくら編集局メール」にどうぞ。






2022/4 京都御苑桜(10)2022年04月17日 21時46分20秒

4/16の京都御苑近辺の桜の様子。

出水の小川周り中心に八重が満開だけど、もう盛りは過ぎている。八重は花びらが散りにくいのでというか花びらが多いので少々落ちても咲いているように見えるというか花ごと落ちるというかでぱっと見わかりにくいけど、明らかに花びらのみずみずしさが落ちている。あと2~3日かな。
出水の小川南端。

出水の小川。

出水の小川北。

今日も撮影よ。

一方、堀川の桜は一見のように見えるけどもう終わりかけ。
こちらも八重なのでぱっと見は花はあるように見えるところはそれなりにあるけど、全体的に見れば歯抜けになっているのがわかる。

先週はまだだと思ったのにもうこれとは、今年は本当に花期が短すぎる。在宅勤務でも毎日見に来るのは大変だし、まして堀川は御苑より遠いし長さもあるし。地球温暖化で桜の開花時期がもっと短くなったらどうしよう、じゃなくてならないように頑張らなくちゃ。


2022/4 京都御苑桜(9)2022年04月14日 08時55分05秒

4/14の京都御苑の桜。

出水の小川周りの八重が一気に満開になった。
2日前はまだ咲いてない木も多かったのに。


御衣黄も赤みが付いてきてる。
真緑なのはほんの少しの間だけ。

南端の八重も7分咲き以上。ここは幅広いのでより美しい。


管理事務所の八重もまだ満開。
でも隣のハナミズキはもう散ってしまった。
今年はとにかく花の変化が早すぎる。


2022/4 京都御苑桜(8)2022年04月13日 07時22分31秒

4/12の京都御苑の桜。

八重が咲き始めた。10日にはまだつぼみだったのに、たった2日で一気に花開き始めた感じ。
八重が咲き始めたと言うことは、堀川にも行かんとなぁ。堀川は八重中心だから。

御衣黄も咲き始め、もう3分くらいか。
遠目には緑色だからわかりにくい。

アップ。花が全体緑なのは初めの頃だけで、やがて中央が赤くなってくる。

一方小手毬はもう枯れ始め。日曜日に満開だったのに、早過ぎ。

御車返しの小手毬も同様。
日曜日くらいに満開になったばかりなのに。今年は花期が短すぎる。

一方、宮内庁管理事務所の八重が一気に満開へ。

日曜日には咲いてなかったと思うのだけど。

ここにはハナミズキもあるけど、それももうほぼ満開。早すぎる。

児童公園前の紅しだれはまだ満開。

近衛邸跡もそう。
紅しだれは花期が長いけど少し葉っぱが出始めているのであと1週間は保たないかも。

おまけ。知らぬ間にシャガが満開。
御苑では児童公園裏手を中心に群生地がある。

2022/4 京都御苑桜(7)2022年04月12日 07時35分07秒

4/10の御苑の桜。
山桜はほぼ終わって、今は北の近衛邸跡のしだれや出水の小川の辺りが満開。
種類としては山桜と八重の中間みたいな感じなの。咲く時期もそう。

奥に見えるのが八重だけど、それはまだつぼみ。

この種類は花びらは多いけど1つ1つの鼻は八重より小さめで、花がまとまって咲く。

こちらの花はもっと小さいけど小手毬のようにまん丸になる。

御車返しの桜も小手毬だった。

2022/4 京都御苑桜(6)2022年04月11日 07時43分16秒

4/9の京都市内の桜。
京都御苑近衛邸跡周辺の紅しだれが満開。

賀茂川縁のソメイヨシノはもう大分散ってしまったけどまだきれい。
今年は本当に花期が短かった。

半木の道では鴨川茶寮が開催された。
3年ぶりか?人混みがいやだったので行かなかったけどね。これは始まる前の時間。

その半木の道の桜の様子。
まだ多くの木は満開ではない5~7分くらいか。

北山より北。花が散ったのと赤みが増したので前回の写真と見比べると大分違って見える。

土手上も同様。

府立植物園内でもしだれが満開。
ここはいろんな種類があるから花が長く楽しめる。

真ん中の大広場の大桜も遠目にはまだきれい。

京都府庁旧館中庭の様子。しだれ2本が満開。右下のはるか桜も満開になった。

しだれ桜と新緑。

おまけ。
あっ、蝶みっけ。

くまちゃんの撮影成功。
レンズ向けると逃げるからなかなか難しい。ましてオートフォーカスでは。今はたくさん飛んでるけど、危なくないので怖がらないように。羽音がすごいから驚くけどね。

2022/4 京都御苑桜(5)2022年04月10日 06時43分06秒

4/5の桜。

御苑内は紅しだれ系が大分咲いてきた。


大しだれがきれいな本満寺は実は他の桜も多いので大しだれが散った後も美しい。


賀茂川縁。
3日のと同じ場所でも日差しが違うと花もこれだけ違って見える。

この半木の道は今日10日「鴨川茶寮」開催。



河原を走っていると、アオサギが美しい立ち姿で居た。
ひなたぼっこしてるのかな?

2022/4 京都御苑桜(4)2022年04月09日 18時14分57秒

4/3の桜。あいにくの曇りだった。
紫宸殿前の桜。左近の桜。
御座から見て左ね。

御所内の桜。拝観可能な場所の最後に植えられている。写真では撮れない裏の方にもきれいな桜があるので、行く人は見逃さないように。来年以降ね。

賀茂川縁のソメイヨシノ。

ユキヤナギと桜。

これが本物の桜の大門。
桜の大門といえば西部警察だったかスケバン刑事だったか。

これは近所の大桜。今年初めて知った。
この裏手にも3本咲いてるけど私有地で入れない。

(C)おたくら編集局