ウサギ弁当2009年04月06日 10時28分59秒

ウサギ弁当
かつて「猫鍋」というのが有名になったけど、
こちらも対抗して「ウサギ弁当」。

いや、先日の花見弁当の入れ物がわら入れにちょうど良かったので
置いといたら、赤ちゃん5匹がひとかたまりになって入り込んでしまった。
今の時期にしかできない荒技(^_^)

こんな狭いところに入って寝ているのだから、ウサギといい猫といい、
狭いところが大好き。たぶん人肌ならぬうさ膚が好きなんだろうね。

一番奥から右回りに、黄色に近い薄茶色、焦げ茶、黒、灰色、ウサギ色。
みんな親に似て毛がふさふさ。

このまま御所に連れて行って花見しながら散歩させたら、
人だかりになること間違いなし。
まあ、親が怒るから出せないけどね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2009/04/06/4229329/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局