新潟2010;日本の海を守るもの2010年09月17日 20時50分00秒

新潟2010;日本の海を守るもの
海に浮かぶ1隻の船。

船体には「JAPAN COAST GUARD」とある。
訳せば「日本沿岸警備隊」。

やっぱり居るんだ。

この船、ここに丸1日は停泊していた。
夜には、さしずめ豪華客船のごとく煌々と明かりを付けていた。

拡大してみると、前方には砲台もあるなぁ。
某国の船は漁船のように見えても銃装備しているようだから、
これくらいは必要だよね。

それにしても、定期的な巡回なら良いんだけど、
何か危険な情報を元にここに来ていたのならちょっと怖い。
このあたりは、本当にしゃれにならんからね。
昨日も夜中に高速移動物体が寺泊の方へ移動してたし。

ご苦労様。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2010/09/17/5353654/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局