新潟2010;なぞの音響物体2010年09月22日 20時57分37秒

新潟2010;なぞの音響物体
観音堂から不動尊への山道を下っていると、
上の方から「き~き~」という音が聞こえてきた。
「く~く~」の方が近いかも知れない。

何かの動物が居るのだろうかと思ってよく見ると、
この写真のように、倒れた木が別の木と擦れあって
音を出しているのだと判った。

そのうちどちらかが削れて折れるのだろうか。
余り、というか滅多に人が通らない道だけど、要注意かも。

ということで、音には敏感な私であった。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2010/09/22/5361817/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局