燃える山2011年01月12日 12時21分34秒

燃える山
帰る日の夕方、東側の山の辺りが燃えていた。

いや、実際にはものすごく赤く見える夕陽。
海岸に行ければもっときれいに撮影出来たろうに、
駅からでは建物が邪魔になってこの程度。
でも赤さは判る。

中央奥に見える山は米山。
空の一部が強烈に赤くなっていても、山肌は余り照らされていない。
雲の加減でこう見えるのだろうか。
いかにも冬の日本海側の雲。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2011/01/12/5634513/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局