485系北越2011年01月14日 09時39分50秒

485系北越
徐々に活躍の場を減らしつつある485系特急の生き残り、
金沢~新潟間を走る特急「北越」号。

この列車はJR東日本担当分と西日本担当分がある。
東日本分は同じ485系でも改修車体である3000番台(下)が使われている。
外装も内装も全く異なるので、一目で区別出来る。

西日本の車両も少し車内は改修されているが、やはり古さは否めない。
サンダーバードの681系/683系とは大きく違う。
まあ、昭和40年代の車両と平成の車両では仕方ないし、
古いのは古いので、昔を思い出して悪くはない。

写真写りが良いのはやっぱり旧国鉄色だよなあ、と思う今日この頃。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2011/01/14/5636431/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局