ファンヒーターは電子機器2011年02月17日 09時07分01秒

ファンヒーターは電子機器
ガスファンヒーターといえども電気は必要なわけで、
制御回路にもマイコンが使われている。

一番大きなチップはNECの8ビットワンチップマイコン
μPD78012B。

現在このチップは廃番になっている。
というか、売っていた会社のNECエレクトロニクス自体がルネサスエレクトロニクスと合併して存在しない。

昔は、PCでは16ビット以上が主流になった時代でも、
組み込み機器系では4ビットとか8ビットマイコンも「価格の優位性」から
ずいぶんと使われたのだけど、さすがに今は16ビット以下はほとんどないのかもしれない。内蔵周辺回路自体は8ビットと変わりなくても、
CPUコアは16ビット化してる。もはや、4/8ビットには価格的優位性はそれほどないということか。

商品の数を増やすとサポートの手間や在庫の管理が出てくるため、
出来るだけ種類は減らしたいんよねぇ。周辺回路の違いだけの派生は別として。


そういう時代。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2011/02/17/5685795/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局