iMacメモリ増設2011年06月11日 06時33分34秒

iMacメモリ増設
iMac(2011Mid)のメモリ増設の様子。精密ドライバ(細めの+ドライバ)が必要。

基本的には難しくない。
  1. 本体を裏返しにする(液晶の下面を上にする);左上
  2. メモリスロット部のふたを開ける;右上
      スロットは4つ、左右に2段ずつある。
      上1段には購入時のメモリが刺さっている。
  3. 必要な精密ドライバとメモリ;中央
    メモリの規格は取説を参照のこと。私の買ったのは、これ。

    今なら4GB*2枚でも7000円しないという、価格暴落状態。 Mac mini(2010Mid)とは規格が違うので注意。
  4. 下の段に増設メモリを入れたところ;左下
    黒いへらが付いているので、これを跳ね上げて入れる。
  5. 左右とも入れ終わり、へらも入戻した状態。
後はふたを閉めるだけ。Mac miniの増設では、スロットによってメモリが認識したりしなかったりでえらく苦労したが、こちらは一発だった。

もっとも、増設の効果のほどはまだ見えてこないのだけど。 アプリの起動が若干速くなったかな。でも、肝心のXcode4は遅いまま。
OS X Lionもいいけど、Xcode4も抜本的に改良してくれ>Apple。
(C)おたくら編集局