虎屋茶寮(4)2011年06月22日 11時33分54秒

虎屋茶寮(4)
前回からちょうど一ヶ月の日に、また虎屋茶寮に行く機会があった。

今回も頼んだのは季節限定のお菓子。

これは「紫陽花」という名前の物。
「あじさい」ね。

中には複数のこしあんが入っている。
味もさわやかな甘さ、涼しい舌触り、さらになんと言っても見目が美しい。
皿もそれに合っていて、目を楽しませてくれる。

一度和菓子作り体験をしたことがあって、これに似たものも作ったけど、このようにきれいに作るのは非常に難しい。和菓子を作る技能は、日本が守っていくべきものと思う。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2011/06/22/5923110/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局