京都御苑2012;紫木蓮2012年04月10日 19時06分34秒

紫木蓮
これは違う場所に咲く紫の木蓮。
先の白木蓮よりかわかりやすい場所にある。
というか、たぶん普通の人はこちらしか気がつかないかも。

白のより1つ1つの花が大きいし花びらも厚い。
雨上がりならこのように、雨粒もはっきり見える。

こちらの方が花の咲く期間が短いので、咲きそろっているのを見るには
ちょいと根性、じゃなくて努力が必要。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2012/04/10/6407516/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局