葵祭2012-42012年05月26日 21時58分05秒

牛車
で、その牛車。
「ぎゅうしゃ」ではない。「ぎっしゃ」と読む。

江戸時代の籠とかを見ると、現代人の体格ではかなり狭いだろうと思うけど、牛車のこのサイズなら、普通乗用車並みはあるから余裕かも知れない。

もっとも、中に椅子があるわけではないし、足回りも堅いから長時間乗るのは大変だろうけど。
(C)おたくら編集局