夕焼けフィギア2013年01月27日 13時28分47秒

夕焼けフィギア
それなりにそれっぽく見えると思う,夕日を浴びて立ちフィギア。
Figmaは瀬戸の花嫁の瀬戸燦(さん)。
指先が寂しかったので帽子を持たせてみた。鉄道むすめのを借用。
背景は椎谷で撮影した日本海の夕日。
ポーズが変なのは、私にセンスがない故。

で、今回の特徴は、フィギアの撮影で光源の色を変えてみたこと。
いや、やっぱり合成時に後からフィギア上にそれっぽい影や色を付けるのは難しい。なので、最初からライトにフィルタを掛けて色を付けて照らしてみた。今回はオレンジ。

さらに、背景は最近抜き出しやすいように白バックにしているが、
色つきランプのおかげでその色とフィギアの境界線がわりかたはっきりしていたので抜き出しやすかった。

ということをすると、何となく現場に持って行って撮影したように見える。
見える?

色セロファンを買い集めていろいろな光源色を作ってみるかな。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2022)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2013/01/27/6702850/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局