祇園祭2013(14)2013年07月31日 07時28分19秒

長刀鉾
いよいよ巡行日。

まずはくじ取らずの1番、長刀鉾。

現在生稚児さんが乗っているのはこの鉾だけ。
稚児さんに選ばれるのは大変名誉なことなのだそうな。
この祇園祭の間(7月いっぱい)は、階位が与えられるらしい。
もちろん儀式上のものではあるけれど。

今年は曇りで風も少しあったので見ている側もかなり楽だったのだけど、巡行に参加する人は、そうはいっても照り返しのあるアスファルトの道路の上を何時間も歩くのだから相当大変だろう。
鉾の上とはいえ、稚児さんも大変だと思う。ご苦労様。

来年からは前祭りと後祭りの2回に巡行が分かれるらしい。
観光客が分散しないかとか、交通規制の問題とかいろいろ懸念はあるようだけど、まずはやってみればいいと思う。
地元で見る方から言えば、炎天下、待ち時間が少ない方がありがたいので、分けてもらった方が良い。もっとも、両方見ることができるかどうかは、「来年の今頃どういう立場にあるか」で決まるのだけど。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2013/07/31/6929365/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局