祇園祭2013(16)2013年08月02日 06時47分15秒

4番、保昌山。
手に持っているのは紅葉のように見えるけど、紅梅だそうで。


5番目は函谷鉾。生稚児さんのように見えるけど、違う。
2階?部分にはいったい何人の人が乗っているのだろうか。すし詰め状態な感じ。
前掛けは重要文化財だそうな。確かに風格がある。

そしておまけ。
先頭の長刀鉾は辻回しを終えて新町通を下っている。
するとこんな感じの上の飾りの先っぽだけが見える。
鉾がいかに背が高いかがわかる。
一度新町通で見るのも、間近に見えるから良いかも。
身動きとれないかもしれないけど。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2013/08/02/6931348/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局