京の七夕(1)2013年08月08日 20時52分12秒

光の天の川
8/3~12の間、堀川(二条から今出川)と鴨川(二条から四条上ル)の2会場で「京の七夕」という催しをやっている。

簡単に言えば、夜の川をライトアップ、じゃなくてきれいに光で演出して楽しもうというもの。今年からではないかと思う。

その中で、歩いて行ける範囲堀川丸太町~堀川今出川の間を歩いてきた。

実は最初に行ったのは中立売堀川。堀川今出川のちょっと南だが、実は川沿いは北行き一方通行にされていた。入り口は丸太町まで下らなきゃないって言うんで、そこまで川沿いの上の道をそこまで歩く羽目になった。
これから行く人は堀川、もしくはさらに一番南の二条に直行するべし。

写真は堀川下立売と出水の間にある光の天の川という物。
天井にLEDを配したアーチだが、これがこの写真のような配色だけでなく、いろいろと変わる。

それはなかなかにきれいな物で、上記区間では実際ここが一番混んでいる。いや、途中出口はないから、混んでいると言うより、渋滞してると言うべきか。

まあ全体的に、過度の期待はいけないけど、暑い京都の夏の夜を涼しく過ごすには良いんではないかと思う。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2013/08/08/6940533/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局