2013白馬・八方・栂池(4)2013年08月25日 07時24分00秒

翌朝。
散歩していると、突然前から飛行物体が。
とっさに連射したら何とか収まった。

カモメもしくはウミネコ。どっちだかはWikipediaを見てもはっきりしなかった。
飛翔状態をこんなに間近に見たのは、初めてかも。


で、着地してテトラポットの上で監視状態。
このまま少なくとも10分以上は居続けた。というか、私の方が先に動いてしまったので、その後どれだけ居たかは不明。

別角度から1枚。米山さんをバックにする立ち姿。

一方こちらは家の上にいた鳶。
このあたりでは家や電柱の上に鳶が居ることもしばしば。
別段珍しい光景ではない。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2013/08/25/6957351/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局