2013白馬・八方・栂池(30)2013年09月27日 06時31分17秒

翌朝。
早めに寝たので早めに目が覚めた。というか、5時台に目が覚めるのはいつものことなんだけど、疲れていても、早くに眠たくなっても遅くまで寝ていることはない、ということ。

朝食までにはまだまだ時間があるので、散歩。

プチホテル志鷹さん全景。「プチ」とは言われても、建物はそこそこ大きい。
経営規模が、ということなのであろう。
この右手にも建屋がある。私が泊まった部屋もそちら。

昨日の話題にもあった朝顔。確かに前見たときに比べ花が小さく、また少ない。
京都もここも、異常気象の影響かもしれない。
花びらが丸じゃなくて星形になっているのは珍しい、と思う。そういう品種?

白馬の日の出は林間から。5:57。

もう萩が満開だった。大阪ではこの3週間後に少し咲いていたくらいだから、はやりこちらは早い。
萩と言えば、京都御苑横にある梨木神社は萩で有名なところなんだけど、神社維持のため境内にマンションを建てるのだそうで。本当に御苑真横なので、あんなところに3階建てとはいえマンションが出来るというのは景観上よろしくないとは思うが、維持のためには仕方ないのだろうか。きれい事だけではすまない。ただ、それを作ったら参拝客は激減するとは思うが。

道ばたの花を撮影していて見つけた松虫。鳴き声は時々聞くけど、姿はあまりお目にかかれない。

最近は、マンホールにこのように絵柄を入れるのがはやりなようで、各地で見かける。
まあ、味気ないマンホールよりかは良い。
マンホール写真を集めるのも良いかも、と思うくらい。

とある場所で見つけた百合。なかなか気がつきにくい場所だと思う。
先の車百合と花の形は似てるけど、幹が違う。オニユリ?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2013/09/27/6993589/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局