2013長岡天神紅葉狩り(7)2013年12月02日 20時48分11秒

阪急9300系。この角度から撮影する機会はなかなかないもので。決して非合法ではないぞ。

お昼は長岡天神駅に戻って踏み切り渡って向こう側にある「ほづみ」という店。和洋折衷定食メニューのお店、らしい。
定食はだいたい900円から1000円の範囲。
私が食べたのはこの鶏肉の黒酢なんとかとポテトフライの。鶏肉は柔らかく、ポテトフライもそこら辺の安物ではなく、今作りたてのおいしさ。この味と量と手間を考えると安いといえる。すべて手作りなのでお昼時は時間はかかる。この日も20分くらいかかった。でもその価値はある。
メニューも多くて目移りした。次回は他のにチャレンジしたい。おすすめ度99%。

食事後は再び長岡天神に戻る。先に書いた、池の横の道というのがここ。赤と黄色に挟まれた道が美しい。

途中にあった、見事に黄色くなった銀杏。

目的地は長岡天神を越えて向こう側にあるお寺。
が、そこへ行き着くまでにはいろいろとドラマがあったわけで。

2013京都御苑紅葉狩り(7)2013年12月02日 21時10分06秒

ここは迎賓館の横。毎年はここの紅葉はご縁の中でも一番見事なのだけど、今年は残念だった。

こちらが去年の風景。黄色、濃い赤、ピンクに近い赤と見事な色合いでかつ大きい。ちなみに、この方ではなく、逆=奥側から見た方がもっと壮大に見える。

真ん中に見える赤い木は今年も見事で、裏側から見るとこんな感じ。枝振りがすばらしい。
来年はまた見事な光景を見せて欲しい。


(C)おたくら編集局