西山天王山スタンプラリーハイキング(10)2013年12月30日 13時53分19秒

スタンプラリーの最後の目的地は離宮八幡宮。ここまではすべてJR在来線より山側だったが、ここだけは川側にある。なので、踏切を渡っていくことになる。

JR山崎駅は普通しか停まらない駅だが、実はこの駅の前後のカーブは、昔から鉄道写真撮影のメッカである。
折しも、小学生の時ここで撮影した写真が出てきたので掲載。
急行列車だと思うけど、どこ行きだろうか?

この新快速は初代か2代目くらい。ヘッドマークがあったんだ。新快速が京都〜大阪間に走り始めた時は乗りに行ったもんだ。最初は新大阪も止まらなかったはず。そういう時代。

485系ボンネットの雷鳥。

そして、この日撮影したのがこれ。実は、カメラはしまっていて、列車が来たので急に取り出して撮影したので余り良い構図にならなかった。雷鳥号、今はサンダーバードだが、その新旧の違いをご堪能あれ・・・っていうほどの物でもない。

JR山崎駅。

この前の道を左折してちょっと行くと離宮八幡宮がある。

狛犬に迎えられ、門をくぐったところに、最後のスタンプを押してくれる場所があった。

境内ではこの日、なにやら催しがあるようだったが、14時からと言うことで、見ることは出来なかった(この時点で12時過ぎ)。

最後に、ゴールである阪急大山崎駅近くのふるさとセンターに向かう。
(C)おたくら編集局