呉~松山~しまなみ海道~尾道旅行(17)2014年05月20日 06時49分50秒

松山駅に入るとまず迎えてくれるのはこの方。
たしか、アンマンマンの作者であるやなせたかしさんが高知出身で、そこに記念館があるということで、JR四国にはアンパンマン列車が存在する。その関係だと思う。

で、松山駅だけど、何故か駅の番号が2つ付けられている。特にここから2つに線がわかれるわけじゃないはずなんだけど。Y55は予讃線;高松から松山経由宇和島駅までの線で、多分高松から数えて55駅目なんだろう。でもUってなに?

ここから今治へ。乗るのは松山発特急「しおかぜ+いしづち8号」岡山+高松行き。8000系リニューアル車。振り子式らしいけど、松山~今治の間ではそういうふうには感じなかった。この間は振り子が有効なカーブがあまりないのかもしれない。

途中で分かれるが松山~今治間は同じなのでどちら側に乗ってもよい。自由席。
通勤と思われる人がほとんどか。混んでいるというほどではないが、横2席のうち1席はおおよそ埋まっているという感じ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2014/05/20/7316167/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局