とんぼ池5月(1)2014年05月25日 07時42分09秒

5/23~25に、京都御苑は東南端にある「とんぼ池」の一般公開があった。
とんぼ池についてはここでも何回か紹介したが、実は8月のみであり、この5月の公開に来たのは初めて。

まず分かるのは、5月の風景は8月とはずいぶんと違うということ。特に池の右側の木がまだ茂ってなく、また池も睡蓮やがまが全然出ておらず、代わって菖蒲が咲いている。そのため、見目の印象が大きく変わる。

とんぼ池であるからには、昆虫や小動物やきのこなどを探して写真に撮るのはお約束。こちらはものさしイトトンボ。これは結構な数見かけられた。

こちらはゾウムシの一種と思われる。御苑の中には葉をくるくる巻いて樽のようなものを作るのとか、何種類かいるようだけどね。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2014/05/25/7321121/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局