呉~松山~しまなみ海道~尾道旅行(23)2014年05月26日 07時00分26秒

藤の中には白いものもある。あるのは知ってるけど、このしまなみ海道では所々でそれを見かけた。民家が多かったけど、中にはそうでないところにも咲いていた。
手前がぶれているのは、自転車で走りながら撮影したため。

自転車道は途中長い坂道を登る。ここがしまなみ海道で一番の高低差である。走り疲れた、というより慣れてない足にはかなりの負担。ママチャリの非力さを痛感することになる。マウンテンバイクやサイクリング自転車の人は、女性でも(比較的)楽そうに上がっていく。

途中、エディオンの店があった。エディオンといえば、大手家電なイメージがあるが、こういうところでは、こういう店舗もあるということで。地元の電気屋を買い取った、という感じか?

山を超えて反対側の海岸沿いに出る。
村上水軍博物館があるらしいが、今回は因島にある水軍の博物館に行く予定なので、ここはパス。

そこで曲がって海岸沿いを走る。

先に伯方・大島大橋が見える。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2014/05/26/7321817/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局