閑院宮邸跡の床紅葉2014年11月23日 19時59分23秒

京都御苑西南端にある閑院宮邸跡内には、外の紅葉が床に映る部屋がある。

昨日急いで行ってみたら見事に映っていた。知ってから半年以上、ようやく拝むことが出来た。

ちなみに、光が入る時間は限られているし、映っているのが見える場所もかなり狭い。行ったらさっさと撮影して他の人に譲るように。独占はだめ。

残念ながらまだ外のモミジは青い葉も多いのでこれでもまだまだなんだろう。これから毎週行ってみるかぁ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2014/11/23/7501268/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局