新潟・白馬2014(43)2014年11月17日 22時05分47秒

朝食のお時間。7時半前。

今回「も」一人なので、1つのテーブルにのせていただいた。複数組のお客さんが居るときは上の写真で右側のテーブルに並べられていて、それをよそうという感じ。

こんなに豪勢な朝食、年に1日しかありまへん。ありがたくいただきます。
おいしくて、そして山登りのエネルギー確保のため、たくさんいただきました。合掌。日頃はこんなに食べないのにね。

今朝のお花はこちら。
花のある生活は潤いがあって良い。

そう言えば、夕食時に、追加料金を払えばお肉が良くなるんだそうで。
写真は肝心なところが光っちゃってるけど。
いつかは食べてみたい。

賀茂川の鳥2014年11月17日 22時22分06秒

京都は賀茂川(鴨川ではなくその上流の川)には、季節折々の折が訪れる。今の時期はこの鳥が結構見受けられる。
川魚を狙って川縁でたたずむ姿。

ゴイサギに似ているけどちょっと違うかな?

頭が悪い、というかちょいと記憶に障害があるので覚えられんのよね。残念。

新潟・白馬2014(44)2014年11月18日 23時17分14秒

食事を終えて紅茶を飲みながら今日の行程を考える。で、ホテルの方に「黒菱コース」を教えていただく。毎年はホテルの近くのゴンドラから行くけど、今年はいろいろと新しいことをやってみたいと思ってたのでそれで行くことにする。歩いてなら黒菱は無理だけど、車だからね。
黒菱までは車で約30分だとか。前に一度友人の車で行ったことはあるけどほとんど覚えていない。また、黒菱からだと八方までのリフト代とかが半額近くになるのもいい。ということで、決定。

壁のポスターに注目。なにやら新しい温泉が出来たらしい。ちょうど黒菱へのルートの途中らしいので、帰りに行ってみよう。

志鷹さんに道程など教えていただき、また割引券ももらって出発。
荷物はとりあえずお預け。


賀茂川の鳥22014年11月18日 23時27分00秒

今度は川の中州じゃなくて石の上に居たサギ。

立派な立ち居振舞。

新潟・白馬2014(45)2014年11月19日 20時28分18秒

黒菱への道は、所謂ワインディングロードで曲がりくねっている。だから、それが苦手な私には大変。でも、途中で見えた景色は苦労を全て忘れさせてくれるすばらしさであった。
先ほどまでの霧が晴れ、見事に晴れ渡っている。写真ではその全容をとらえ切れてない。
本当に「来て良かった」と思わせる風景。

さらに進むと、道は放牧場のど真ん中を通る。牛が居て、道路にも出てくる。

なのでこういうこともある。
ここではあくまで牛優先。ちょっとはクラクションを鳴らさないと動いてくれないけど、焦ってはいけない。

実はこの行程はビデオにも撮ってあるのだけど、見ると酔うので全編見ていないと(^_^;)

賀茂川の猫2014年11月19日 20時35分43秒

賀茂川縁で、ベンチの上でたたずむ猫が居た。

私が上賀茂神社さんに行く行きに居て、帰りにもまだ居たので少なくとも30分以上は居たはずである。
帰りには毛繕いしてた。

一応飼い猫のようである。首輪してる。

何か本当にくつろいでいる感じ。

で、実は横に黒人の人が座っていて、目をつむってヘッドフォンで何か聴いている。ふと、大昔のWALKMANの宣伝で猿がWALKMAN持ってヘッドフォンして目をつむって聞き入っているような物があったが、あれを思い出した。そんなたたずみ方。

この組み合わせが妙におもしろいというか、趣があった。
写真は猫しか撮らなかったけど。

新潟・白馬2014(46)2014年11月22日 00時22分03秒

くねくね道を上って黒菱の駐車場に到着。その前に、途中、先のポスターに合った「北尾根の湯」へ行く分かれ道があった。結構黒菱に近い。こんな所まで登ってくる人はそれほど多くないと思うのだが、採算取れるのだろうか。

駐車場は平日だからか、車は少ない。適当に止めて黒菱第3リフトと上のクワッドリフトの往復券1120円、そこからさらにホテルでもらった割引券でもう少し割り引かれたと思うけど、失念。
ちなみに、八方から行くと2900円かかるので、半額以下。これは苦労の甲斐がある。

どういうわけだか、黒菱と第3リフトの写真を全く撮ってなかった。

で、この花の写真。いったいどこで撮ったものだか解らない。時間から察するに黒菱駐車場あたりだと思うけど。この花はかわいいけど、高山植物ではないかも知れない。ホウセンカみたいなの。

黒菱リフトを登ると打って変わって霧の中。今日は日焼けするほど晴れると思って日焼止め塗ってきたのに。池に着くまでに晴れて欲しいなぁ。

京都のイルミネーション2014年11月22日 21時56分26秒

京都ではそろそろいろんなところでイルミネーションが開始された。
上は平安女学院の。毎年行ってる。ここは手作りで毎年趣向が凝らされていておもしろい。

下は同志社大学今出川校舎。教会の横の大きな木が飾り付けられている。
教会の高さと比較すると、いかに高いかが解る。ではあるが、味毛はない。まあ、こんな高いところにいろいろと飾り付けるのは無理だろうけど。

このほか、京都府立植物園とか市役所横のホテルオークラとかでもやっているようなので行ってみようかな。というか植物園は絶対行く。いつになるか解らないけど。

KYOTO MERCATO20142014年11月22日 22時02分44秒

11/22~23、すなわち今日明日、京都市役所前ではKYOTO MERCATO2014(正確には6th)が開催されている。
ここでは京都の蒼々たるイタリア料理店が出店しているほか、ワインなどを売ってたり、演奏会などもある。

料理はだいたい600~800円なので、それらの店に行って食べるより遙かに安く
試せるのでお買い得。今日はついつい3品も食べてしまった。

もち豚の炭火焼き(フィオレンティーナ)。オリーブオイルとバルサミコ酢のソースがおいしい。
800円。

たらこスパゲッティ。600円。変わったパスタと思ったけど、それは私がパスタの種類を知らないだけかと。ただ、ちょっとたらこの味がうまく絡んでない気はした。

ジュース。200円。炭酸。甘いけどくどくない。結構量は多く感じた。
他にビールとかワインもあるので、飲む人は車で来ないこと。

京都肉カルビと京野菜の鉄板焼き。600円。これで600円なら安い。

名店の味を試すにはちょうどいい機会かと。普通に店に行くと高いからね。
ということで、お暇があればこの連休中にどうぞ。

新潟・白馬2014(47)2014年11月23日 19時49分15秒

八方山荘。この時点ですでに10時。ちょっと時間がかかりすぎだったかも。このことが後で大きく響いてくるんだけど、それは降りてから解ったこと。

芹系と思われる花の種。花火みたい。

山母子(ヤマハハコ)。これは一番見つけやすいかな。山荘の近くでしか見られなかったが。

柳蘭(ヤナギラン)。これも山荘の横だけにしかなかった。しかも今年は後これだけだった。

(C)おたくら編集局