しまなみ海道リターンズ(30)2015年06月03日 06時16分30秒

食事の後は部屋に戻り、明日の計画を立てる。
部屋はこんな感じ。あぁ民宿。やっぱり畳は落ち着く。ホテルは寝られなくて。
TVあり、冷蔵庫なし。
あっ、こたつの上に中身のは入った「えひめのでこたん」が写ってる?殆ど見えないけど。

今日の感じ、および今の足やおしり(痛い!)の調子から考えて、計画してきた通りのコースはまず無理。どこを削りどう変更するか。

とりあえず大三島で行きたいのは「伯方の塩」工場と、出来れば北にある盛港から大久野島;通称ウサギ島には行きたい。ちゃんとうさぎ餌も持ってきてるし。
「伯方の塩」工場は大山祇神社の先なので、去年と同じ道を通るか、盛港を通り北ルートを行くか。また、工場から伯方島に渡る大三島橋に行くのも、山中越えをするか南回りをするか。
とにかく地図を見ているだけでは解らない。

宿の人に聞こうと思い部屋を出るが、受付のような所もないし、食堂にも人が居ない。これだけがこの宿の問題。まあ「明日聞けば良いか」。

荷物の整理などをしてからすぐ寝てしまう。まだ21時過ぎくらいなのだけど、さすがに疲れた。
おやすみなさい。

・・・ということで・・・

ちょっと写真が少ないので追加。

去年は4/29と4月末だったけど、今回は4月中旬。2週間ほどの違いだけど、花は大幅に違った。
前回は藤が満開、八重桜が満開から散り加減、その他の草木に花が多かったが、今回は藤は全然咲いてないし、桜は山桜が散って八重が咲くその間だったし、その他も少なかった。

そんな中咲いていたのがこの草。
カラスノエンドウに近いけど、花が違う。
去年もこんなふうに咲いていた。

去年咲いていた↓これらの花はまだ咲いてなかった。
花を沢山見たいなら、4月末から5月初め、すなわちゴールデンウィーク中が良いかと。

・・・そういえば・・・
今日の大三島の走行軌跡。こんな感じ。
温泉と宿の間は往復している。GPSログ上での走行距離はすでに63キロ。誰だよ、しまなみ海道は自転車で70キロ位って言ったのは(^_^;)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2015/06/03/7660566/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局