白馬2016(84)2016年12月12日 06時43分02秒

いよいよ3日目、最終日。

4時台に目が覚めてしまった。まあ昨日は早かったからいいけど。
6時前に散歩に出かける。天候は曇り。
う~ん、栂池に行くまでには晴れてほしい。

今朝の散歩はホテル脇のゲレンデを登る。

目的地は、その中腹にあるここ。

まずはこの道を登る。結構きつい。
昨日傷んでいた膝は、もう大丈夫そう。温泉で十分もんだからか。

村の方を見ると、低いところにも雲が見える。

途中にあった花。イタドリの一種か。
花のぱっと見はオオイタドリに近いけど、近寄ってみるともっと細かい。

ノコンギクに近い、というかキク科の雑草。

足元は細かい石がたくさんあり、またそもそも急な坂なので滑りやすい。草を踏んでも滑るかもしれない。よくよく気をつけて進まないと。膝の痛みはないとはいえ、踏ん張りは効かないだろうから。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2016/12/08/8270219/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局