白馬2016(92)2016年12月20日 06時15分16秒

橋から山の写真を撮るときは、路上駐車ではなく、横手にあるキャンプ場の手前の空き地を使わせてもらう。ミンミンゼミの鳴き声が盛大にするなあと思ったら、樹上にいた。
50倍ズームの威力。なかなかこれに合わせるのは難しい。視野が極端に狭くなるから手ブレの影響が大きくなるから。

で、栂池に向かうのだけど、またぞろGPSが変な道を示す。どうにも今回のGPSは国道に出たがる癖がある。地道通ればもっと早く着いたものを。

国道に出るところから向こう側に信濃森上駅が見える。
このあたりは、JR東日本管轄で南小谷駅までは電化されている。昔は特急も来てたけど今はどうだろう。その先の南小谷~糸魚川間;JR西日本管轄部分は未だ非電化、ディーゼルカー1両だけ。糸魚川前後の北陸本線が新幹線のせいで分離されてしまったので、今や独立路線になってしまった。電化はされないだろうなぁ。

ということで、遠回りしながらも栂池の、下の駐車場に到着。

晴れてはいるけど雲も多い。

山の上の方を見ると雲の中だ。今日もこんなんなんかなぁ。

ゴンドラの切符はすでに志鷹さんで前売り割引券を購入済みなので、とっととゴンドラに乗る。混雑時には定員いっぱいの相乗りもあるけど、お盆直後でももうそんなことはなく塊単位。
人は少なくはないけど、混雑しているというほどでもない。駐車場も近い場所に楽に停められたし。
9:40。予定よりちょっと遅い。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2016/12/18/8279921/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局