白馬2016(122)2017年02月08日 10時42分37秒

白馬~糸魚川の国道はよく工事している。というか、私が行くときはいっつもしているよう気がする。
冬に備えてやっているのだろうけど、お盆の翌週なんてまだ人も多かろうに何でこんな時にするのかと思う。もっと時期を考えてくれ。長野県は河川の工事とかを見ても業者と役人の癒着が激しい気がするから、これもその1つなのかも知れない、などと勘ぐったりもする。

そういうところは片側通行で止められる。1カ所じゃない。こういう尾t頃が何カ所もあり、しかも結構長い間;場所によっては10~15分も止められるので、その分時間がかかる。
ここの道路はトラック系も多い。今回はこのタンク車に前を行かれ、長い間後を付いていくことになった。付いていくだけなので楽な部分もあるけど、他人のペースで走るのは疲れる。大型車では前の状況も見えないし。

トンネルも多く、

長い洞門もあり、

明るくなったり暗くなったりで眠気を誘う。

ここから先はアクションカメラも電池切れで映像がない。当然運転中はカメラ撮影できないし。

糸魚川への到着時刻やそこから西山ICまでの時間をGoogleEarthを使いGPSログから計ろうと思ったが、Garminのログでは高度プロファイルは表示(なぜか「表示」ではなく「編集」にそれがある)できなくなってしまっている。以前は表示できたのに何が変わった?m231のログでは可能。
→調べてみたら、最初から表示できないログが存在する。GoogleEarthに放り込んだときの入り方に違いがあることは判明。でも原因は不明。データの途中に問題が発生しているのかも知れない。
→GPSログを入れるときに「KMLラインストリングを作成」にチェックを入れると表示できると判明。それを入れなくても表示できる物もあるが、差は不明。

GPSログからの経過時間。
栂池駐車場→糸魚川: 1時間10分 74km
糸魚川→西山IC:   1時間5分  98km
西山IC→椎谷:    7分     5km
椎谷→上越妙高:   1時間    74km

そうそう、とにかく時間がないのでお昼を食べる時間がなかった。工事がなくて糸魚川まですんなり行けそうなら道の駅小谷で食事しようかとも思ってたけど無理。結局、志鷹さんでもらったパンだけで夜まで耐えることになった。いただいておいて本当に良かった。

高速道路でも1車線規制での工事が複数。まあこちらは時間をけづられることは殆ど無いけど。

上越までの間は北陸道のトンネルラッシュでしかも長大トンネルが集中している。思いの外時間がかかる。それは行きにわかっていたことだが、帰りも実感する。上越~米山間は近いけど、西山はさらに30キロある。遠い。

ということで、場面は一気に新潟は西山IC降りてちょっとまで。

ナルスに寄って夕食にお寿司を、後ちょっとだけ買う。しかしレジが混んでてなかなか出られない。5分ほど待ってたら新しくレジを開けてくれてなんとか。時間がない。

珍しく踏切がしまっていると思ったら、越後線の電車が来た。
16:31。

最寄りの駅は「礼拝駅」。この踏切の左手にある。
これは7月に来たときに撮影した写真。

今見た列車は礼拝駅16:34発の柏崎行きだろう。

越後線は単線電化。かつては複線化の話もあったそうだけど、今はもうこの本数だからねぇ。中越沖地震だったか、山古志村の地震の時だったかには信越線がやられたので越後線経由で列車が新潟まで走った事もあった、と思う。
この撮影の角度が「あれ」な気がする人は鋭い。時刻表を十分確認し、気をつけて。

こちらはミニチュアモードで撮影した物。色合いがどぎつくなり周りがぼける。
この構図では余りミニチュアらしくないけど、町中とか写すとらしく見えるらしい。

一日に余り走っていない列車に出会えるのは、実は幸運。栂池自然園を出たのが14:30頃なのでここまで2時間半。解る人には解るけど、かなり早い(^_^;)

途中ナルスに寄ってお弁当を買う。お寿司。このあたりのは店のお寿司でも都会の店で食べるのより安くておいしい。少なくとも回る寿司とはレベルが違う。ここでは食べてる時間がないので帰りの電車の中で。写真もその時に。

椎谷の家に到着。16:50頃。しかし、17時には出発せんといかんので時間的猶予はたった10分しかない。
冷蔵庫に忘れた飲むヨーグルを回収し、仏壇に上げていたコーヒーを下げた(カビが生えてた)。それだけ。これだけのこと、たった5分のためにここまで来たと。壮大な時間とガソリンの無駄遣い。もうお土産も買っている時間はない。これが買いたかったんだけどなぁ。
旧名は「不愚庵だんご」だったはず。名前の由来は、このあたり、というか近所の出雲崎が良寛さんの出身地だからで、その弟子と言われる貞心尼の名前から。

中に粒あんが入っているおまんじゅう。おいしい。おいしい物が買えないのはつらい。

もっと時間的余裕を持って計画を立てないといかんね。いつものことだけど。

(C)おたくら編集局