博多総合車両所見学(8)2017年02月19日 07時14分59秒

時刻は12時過ぎ。新大阪が8時発だったので、ここまで約4時間。
お昼御飯はすでに食べたので、お昼ぶっ通しで見学する。ここがあいているのは16時までらしいので、4時間。でもそんなに時間使うだろうか。この時はそう思っていた。

工場から外へ出る。「おかえりなさイ」じゃなくて「おつかれさま」。

外にいたのはこれ!!
ドクターイエロー。でも近づくのはちょっと後で。

おっきな看板が上がっていた。ずっとあるのではないだろうから、今日のために作ったんだろう。気合い入ってる。

ふと下を見るとかわいい花が。上だけ見ているとかわいいものに気がつかないぞ。
下ばかり向いているのもだめだけど。まして、スマホ画面ばかり見ていると隙だらけでどこぞの誰かみたいに暗殺されるぞ。日本は本当に悠長、もとい安全な国な事で。


府立植物園梅模様2017年02月19日 15時37分02秒

今日は京都マラソン。京都市内ではバスの無料券が配られたのでそれを使って植物園に行ってきた。腰は痛いけど、歩かないと弱る一方なので歩いてきた。

京都マラソンの話はとりあえず省略しておいて、梅林に行ってきた。

植物園の梅林は、全体としてはまだこんな感じ。「もう満開なんじゃないかと思ってたけど」全然。
まだつぼみが堅い木が多い。

でも一部の木は満開だった。
この白いのはものすごく柔らかい香りだった。風雅というのかな。普通の梅の香りとはちょっと違う感じ。

こちらは白と薄紅が交じったような色の垂れ。

薄紅の木も満開近く。

この木は一番北側にあって最初に目に付いた木だけど、5分咲きくらいか。

ということで、植物園の梅はまだまだこれからなので、よほど急激に気温が上がらない限り、急ぐ必要はないかと。今日は暖かくてとても良い日よりだった。

蝋梅は満開をもう過ぎた感じ。
これを見たいならお急ぎを。

そんな感じ。
久しぶりに杖なしで長距離歩いたけど、刺すような痛みではなく、重く鈍い痛みがある。まだ本調子には遠い。帰りに腰の神様にお詣りに行ったけど、早く治って欲しい。
(C)おたくら編集局