駆け足新潟帰省(4)2017年06月27日 06時55分00秒

上越妙高駅でレンタカーを借りる。今回は多人数乗せる予定なので8人乗りを借りていた。ホンダのステップワゴン。
走りは悪くないが、高速道路を走っているとやたら左右に振られた。それほど風もなかったのに。車高が高いからだろうか。

一般道で上越ICまで行き、そこから北陸道へ。去年はGPSが無茶苦茶でどえらく迷ったが、今年はGPSには頼らずに教えてもらったとおりに走ったらすんなり行けた。

米山ICで降りてまずは越の蔵へ。何かお酒の種類が少ない?この時期に来るのは初めてだけど、そういう季節なのかも知れない。純日本酒とお米のワインを1本買う。

その後柏崎駅前のイトーヨーカドー丸大へ。今夜は親戚と会食、明日の昼は法要の後のおとぎがあるので、食事が必要なのは明日の朝のみ。それと、ここにしかない衣料品も買う。いや、同種の物は他でもいくらでも売っているのだけど、ここのが一番質が良いので。

その後、お昼を食べることにする。向かったのは「盛来軒」。このあたりではちょっと名の通った中華料理店、というかラーメン屋だ。
大体12時半。

メニューは多い。どれにしようか迷うが、麻婆ラーメンという物にしてみた。

これがその麻婆ラーメン。
すんごく具だくさん。麻婆部分も手抜きがない。豆腐、挽肉、ニラがたくさん入っている。

中に面が埋もれてる。
ここの面は平たい目。いわゆるラーメンの麺と言うよりきしめんに近い感じ。
味も良く、780円でこのボリュームはお買い得。しかしいかんせん、今の私の胃には多すぎる。私も昔ほどは食べないからね。しかも、今夜は会食だから、あんまり昼間に量を食べるべきではなかった、都、夜の席で思ったのだが、それはこの時点はわからなかったこと。

外に出てみると、何やら道が1車線塞がれて鉢植えか何かを売っている。
昨日までえんま市というのをやっていたようだ。これはその名残というか、植木市は今日までやっているようだ。

えんま市というのは、柏崎の最大の縁日というでも言おうか、昔から続くものらしい。ここに紹介がある。名前は知っていたが、まだ言ったことはない。この植木市を見るのも初めて。6月にここに来る機会はこれから先もほとんど無いと思うが、一度くらい見てみたい。

バスも昨日までは迂回していた様子。
でもまあ、えんま市やってたら今日みたいにすいすい走ってというわけにもいかんだったろうから、ギリギリセーフで良かったと言うべきか。

12:45。
この後、13:20に長岡駅まで親戚を迎えに行く必要がある。長岡駅に自動車で行くのは初めて。距離感がつかめないが、40分足らずで行けるかどうか。
(C)おたくら編集局