祇園祭後祭宵山2017(6;最終回)2017年08月05日 15時31分29秒

橋弁慶山。最初の内地図を持たずに歩いてたので見逃していて、戻ってきた。

ここは2階でご神体を展示している。
その名の通り、五条大橋での義経と弁慶の出会いを模している。

1階では飾りの展示。五条大橋。

町内には提灯を飾っている家もあって、ちょっと離れた場所から見ると良い雰囲気を醸し出している。

最後は一番北の鈴鹿山。後祭で烏丸通にあるのはこれだけ。

鈴鹿山では道路に面した場所に席を作って子供達が売り子をしている。
マイクが入ってて拡声器で音を出しているので何か音が二重になって変。ちなみに右手に見えるのは新しくなったNHK京都。

ということで、後祭の宵山であった。
今年はあんまり良い写真が撮れなかったような。いやそもそも写真下手なんだけどね。

次のネタは新潟と白馬で。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2017/08/05/8640530/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局