2018新潟/白馬大作戦(8/11の8)2017年09月06日 07時22分35秒

風波トンネルを出ると景色が一気に開ける。
と同時に雨が降ってきた。小降りだけど。
出発前に水をはじく薬を塗布したけど、この程度の雨量でははじいてくれない。意外と一番見えにくい雨量。

このあたりは海上道路になっている。

車に乗っているとあまりよく見えないのだけど、このあたりで左手先を見るとわずかに道路が海上を走っているのがわかる。
鉄道に乗っているとよくわかるんだけどね。

ところで、親不知はトンネル掘ったのにこちらはなぜ掘らずに海上を走らせたのだろう?地質的に難しかったのか?でも新幹線はトンネル掘ってるけどね。

でも「!わき見しないで」ね。全くその通りで。私はアクションカメラで撮影しているから良いけど。
ここはトンネル群の間のわずかな開けた場所で速度も出やすいので本当に要注意。

そして海上道路を走りきるとまたトンネル。
この写真でも崖が海まで迫っているのがわかる。

8:子不知トンネル 4560m。
これが一番長いのかな?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2017)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2017/09/02/8666909/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局