月がとってもあおいから2017年10月04日 22時59分01秒

夜、何か空が明るいと思ったら月がとっても綺麗だった。

そういえば、明日は中秋の名月か?今日の月はまだ左上がわずかに欠けている。

前にも書いたことがあると思うけど、月というのは実はとても明るい。この写真もISO400、シャッタースピード1/2000までしてようやく撮影できた。それ以上の感度、遅いシャッタースピードでは白飛びしてしまう。

ということで、今日も「月見で一杯」したけど、明日はお団子も買って中秋の名月を一人さみしく愛でようか、などと思った今日。

ところで「月がとってもあおいから♪」という歌があるけど、ここでいう「あおい」は「青い」なのか「碧い」なのか、それとも他の時なのかどれだろう?日本語は難しい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2022)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2017/10/04/8694625/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局