2017新潟/白馬大作戦(8/16の1)2017年11月09日 06時22分14秒

16日。
今日は白馬へ移動する。しかしその前に新潟でもやることがてんこ盛り。忙しくなりそう。

ちょうど6時頃の海岸線。雲は多いがなんとか天気は保っている。

米山もよく見える。
実は今日はこの米山に登る予定である。いつもこちら側から見上げるばかりだったが、初めて登りに行く。果たしてどんな山なのか。

最初は白馬、と言うか小谷村の雨飾山に登る予定だった。ホテルにもそう伝えていたのだけど、調べてみるとどうも予想していたより時間がかかりそうなのでこちらに変更したのだ。

今日の最初の仕事は送り火。
海岸にお線香とろうそくを立ててご先祖様の霊をお送りする。この辺りはそういう風習。
昔はお供え物も流したそうなんだけど、今は環境保護の観点からそれは行わない。

朝食のあと今度は寺泊に行く。
1泊2日くらいでは寺泊に来るのも難しいが、この日数あれば来ないわけには行かない。

一番の目的は、角上魚類の銀鮭の切り身が欲しいから。
銀鮭の切り身はここのが一番おいしい。ここ寺泊の中にはたくさんのお店があるけど、1店だけ選べと言われた、間違いなくここをおすすめする。品数、価格、味どれをとっても一番。

HPで調べてみると、お盆期間はいつもより朝早く開店しているようなので、こちらもあとの予定を考えてそれに合わせていくことにする。

さすがに朝早いので駐車場は停め放題。
いつも駐車場に入るだけでも一苦労なのにね。私はバック駐車が苦手だから狭い車間に停めるのはさらに。

ところが、到着してみると、準備はしているもののまだ開いてない。あとでわかったのだけど、お盆特別開店は昨日までで、今日からは通常に戻っていた。なんてこったい。

とはいえまた家に帰って往復するには遠いし、買わないというのももったいない。と言うことで、開店まで待つことにした。

この地図を見るのは初めてかも。周りにいくつか観光ポイントがあるなぁ。いずれ行ってみよう。

しかたないので、開いている店で浜焼きを食べる。
ここに来たらこれを食べないわけには行かない。しかし、朝食直後なのでおなかはあまりすいてない。なので、イカ焼きの一番小さいのにした。それでもこのサイズ。

肉厚もこの通り。
関西の縁日で売っているような冷凍で薄いのにかみ切れない、ゴムで出来てるんじゃないかと思うようなイカとは全く違う。今度はおなかすかせて他のも食べたい。と言うか、何人かで行って少しずつ分け合うのが良いかも。

魚屋群の中にぽつんとある自動車屋。
「鈴木」なのにダイハツディーラーとはこれ如何に。それが言いたいがために撮影(^_^;)
(C)おたくら編集局