2017新潟/白馬大作戦(8/17の19)2018年01月20日 08時32分49秒

展望台もぼろぼろ。
足元には要注意である。

考えてみれば、昨日の米山も登山開始が今日と同じ10:45過ぎで、山頂到着が13時過ぎだった。
でもつらさは米山の方がずっと上。まあ、標高差が全然違うんだけど、景色の変化の多彩さも疲れに影響すると思う。距離はこちらの方が長いと思うけどそれほどつらく感じないのは心理的効果が大きいかと。米山は山頂の景色は素晴らしいけど、それまでがね。

お昼はホテルの朝食にあったパン。
朝食時はいつもおかゆだけにするかパンも食べるか迷うのだけど、このようにお昼にいただくというのがどちらもいただけて良いかと。ここのパンは美味しいからね。今日も泊まるということでわがまま言ったかも。

そうそう、雨はもう降ってない。

この時期の展望台の周りは花があまり無く、このノリウツギだけが咲いている。

これはナナカマドの実だと思う。
ナナカマドは紅葉が早いけど、今年はまだ色づいてない。

クロマメノキかな?これはすでに色づき始めている。

周りにいた昆虫。
この蝶は私が到着したときから出発するまでずっとこの場所にいた。ちょっと羽がいたんでるけど大丈夫かな?

トンボ。このあたりの昆虫は人が近づいてもあまり逃げない。

これはカミキリムシに似てるけど多分アブの一種。

展望台だけど、景色は全く見えない。視界50mもないだろう。腫れているとこの先に雪渓が見えるのだけどね。
ということで、20分ほど休憩して出発。13:18。
(C)おたくら編集局