2017新潟/白馬大作戦(8/17の29)2018年01月31日 07時46分48秒

ロープウエイを降りてゴンドラ乗り場へ向かう。

その途中、脇に栂の森遊歩道というものがある。
時間も早いことだし、入ってみることにする。15:30前。

こけ。スギゴケの一種だろうか。結構大きい。

イチゴの一種。自然園内で見た物とは実の付き方が全然違うので別種だろう。

木の上の方にあじさいの一種と思われる花がたくさんあった。
でもこれって蔓だよなぁ。あじさいってこういう形態もあるのか?それとも花が似ているだけで別種か。

何かが動いた気がしたので見たら、鳥がいた。
逆光で肉眼ではよく見えなかった。写真でもピントがちょっとずれているのではっきりは見えないが、雀のような色でくちばしはかなりとがっているような。大きさはムクドリくらいか。5秒くらいでどこかに行ってしまった。

カニコウモリ。
葉っぱがかにの甲羅に似ているからこの名があるが、この写真で見るとそれがよくわかる。

何かの実。ぷくぷくしてて艶がある。なんだろう?

こちらは赤い小さな実。梅仁丹みたい。

ここも水芭蕉が多いのだけど、その実はかじられたものが多い。
ずっと前にここでこれをかじっているネズミを見たことがある。もう一度会いたいのでここに来ているのだけど、2度目の邂逅はまだ成されていない。

ロープウエイはこの遊歩道の真上を通過する。
手を振ったけど見えたかなぁ。ゴンドラ部の下にも何やら絵が描いてある。でも、それが見えるのはここに居る人くらいと思う。ということは、この季節ではほとんど居ないと。

エゾアジサイ。園内で見たのは真っ白な花のノリウツギだったけど、こちらは水色の花。
どんどん奥に進む。
(C)おたくら編集局