似非しまなみ海道物語(32)2018年06月20日 07時36分46秒

暫く走ると遠くに橋が見えてきた。

もうちょっと近づくと3本かかっているのがわかる。
手前;右側から岡村大橋、瀬戸大橋、平羅橋。

もうちょっと近づく。平羅橋。道がしょぼくなっている。まあ、そのあたりはしまなみ海道ではないからか。
まだ岡村島しか走ってないけど、ここの景色はしまなみ海道に劣ってない。でもここをしまなみ海道クラスにまで有名にしていくには、道・サポートの改善というか確立が必要だろう。その思いはこの先さらに強くなるのだけど、それはまたそのときに。
あと交通手段もね。宗方港は遠い。

その入口近くにこんな場所があった。
まあ、私には縁結びはあんまり関係ないけど。
それにしても私の撮る写真は水平でないのが多い。首が曲がっているのかも。カメラには水平器が内蔵されているのだけど、いちいち確認しながら撮影しないからなぁ。

鐘と岡村大橋。

パノラマ写真。

橋の形は他でもあるような形だけど、

ワイヤーのかけ方は独特。

橋中央からから望む。
ここいらは島の間隔が狭い。

この橋の中央で愛媛県と広島県が分かれる。
岡村島だけが愛媛県今治市で、ここから先は広島県呉市。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2018/06/18/8896975/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局