似非しまなみ海道物語(51)2018年08月03日 06時18分13秒

そして来島海峡大橋下を通過。17:12。
下から見るというのもなかなか乙なもので。

ここに来るまでは時間がかかった気がするけど、橋の下の通過はわずか1分程度。船も遅くない。

カメラ抱えてデッキで撮影していたのだけど、結構潮が飛ぶので撮影には要注意だ。客室戻ってすぐに拭きましたとさ。

振り返って1枚。
今度は上から見てみたい。大島にそういう場所があるそうな。自転車で行くのはかなりきついようだけど。でも今回の下から撮影した写真というのも珍しかろう。希少性ではこちらのほうが上。

更に離れつつ1枚。

なんか、赤い提灯抱えて船が来た。
肉眼ではわからなかったけど、今見ると救助船なのか。

そして今治港に到着。17:30。
ここまで、いっとき雨は降ったもののよく持ち堪えてくれた。後は夕食の場所に寄ってから市役所で自転車返す。


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2018/08/01/8929787/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局