新潟・白馬2018(15)2018年09月19日 06時34分04秒

これは・・・白馬には似た花があったようななかったような。

これはオトギリソウに似てるけど、葉っぱから見るにホウセンカに近い種類か。平地でも見るやつかな。

これは花が残り少なくてよくわからない。

などと花を見ながら進んでいると、建物が見えてきた。
もう頂上は近いのか!?

ここに電柱が見えているけど、7合目を超えたあたりから電柱がところどころ立っている。これは9合目を超えるとわかるのだけど、実は弥彦山の上には休憩所だけではなくいろんなアンテナが並んでいる。そのあたりへの電力供給用なのであろう。登山道に電柱があるとちょっと幻滅するけどね。

平野がよく見えるようになってきた。

田んぼに囲まれた中に建屋群があるのがよく分かる。

地面にコクワガタがいた。メスかな。
しばらく手のひらをウロウロしてた。
人に見つからないように逃した。

その直後、広い場所に出た。頂上!?

かと思ったら9合目だった。9:34。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2018/09/17/8961384/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局