新潟・白馬2018(41)2018年10月28日 08時14分17秒

とにかく忙しくて、そのために疲れ切ってしまってなかなかここを書けない、というか書いてあっても出すの忘れてしまう状況です。あしからず御了承を。年内はこんな感じかもです。

・・・
途中休憩はあまりなしにひたすら降りる。
しかし、暑い。一時雲が増えたが下りの花立峠までの間に晴れてきて日差しが強くなってきた。

こういうところまで戻って来た。滝の少し上くらい。

何か動くものが居る。よく見るとトカゲがいた。

出てきた。
夏場でも日向ぼっこが必要なのかな?

滝。

また実があった。
変わった形。実の形から植物を同定する図鑑がほしいなぁ。

これはひっつきむしに似てる。というかそのものかも。

これはイネ科の花と思われる。
野生の稲?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2018/10/21/8979327/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局