新潟・白馬2018(81)2019年01月08日 06時30分45秒

振り返ると眼下に栂池自然園・・・じゃない、あれは天狗原だ。

木道が1周しているのかどうか、ここから見てもわからない。

雪渓がだいぶ近づいてきた。

これは木。(ウラジロ)ナナカマドではないかと。
ナナカマドは赤くなった葉や実は見たことがあるけど、花を見るのは初めてかも。

ジムカデ。葉っぱの形が似ているからそういう名前なのだそうな。
なんかこのあたりも写真が抜けているような。もっと撮影したはずなんだけど。D7100!!

などと、花を追いつつ登ってたら、いつの間にかこんなところに来てしまった!
これ登れる!?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2019/01/04/9021036/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局