沖縄旅行(38)2019年05月17日 06時10分10秒

奉神門。

その内側。

正殿。
正面の広場は御庭。ここでは写真を撮ってくれる人が居る。ここ首里城ではボランティアの人?が案内とかいろいろしてくれるみたい。

ここまでは無料なのだけど、正殿は有料820円。
ちょっと高い気もするけど、滅多に来られないところだから良いか。17:10。

右手の建物。ここから入って正面に向かうみたい。南殿。

これは左手。北殿。

建物内は基本的に撮影禁止なので写真はないのだけど、ここだけは撮影可能。王様の椅子かな。
やっぱり本州の城とは違うね。
内部の展示は沖縄が独自の王朝で紡がれてきたのがよく分かる。世襲制王朝じゃないのね。本土とは違う特徴がたくさんある。「違うものを認め共存する」のが今の世界には必要。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2019/05/12/9071623/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局