マーマレード2019(後編)2019年05月20日 06時00分00秒

で、今年の分では作ったのだけど、実は冷凍庫の中には去年食べきれなかった柑橘類が結構残っていた。なので、勢いでそれを使っても作ることにした。前編の翌朝のこと。

冷凍した柑橘類は皮が柔らかくなっているので圧力鍋で煮る必要はない、かもしれない。苦味を抜くために煮るのは必要と思うけど。

分量はこんなになった。傷んでいる皮が多かったのでよけたら、皮は400g程度だったが身は1100gもあった。色んな種類。

昨日と同じように皮を圧力鍋にかけ、水を換えてから身も入れて煮る。
以下略。

出来たのはこの量。16瓶+瓶が足りなくなって別容器にも。
昨日のと合わせて、こんなにあったら1年どころか2年保ちそう。

今日は4時間で完成。今日のは身の皮を剥けないものが多かったのでハサミで切り倒したし、皮が少なくて裏のこそげ取りも少なかったのでちょっと早くなった。

本当はさらに、これも去年の冷凍もののユスラウメもジャムを作りたかったのだけどもう瓶がないので出来なかった。また瓶物を集めなきゃ。今回作ったジャムを食べた後に。ユスラウメは一瓶分もあるかないかくらいしかないし。

実はまだ今年分の甘夏他はたくさん残っている。生食もするけど食べきれなかったらまた冷凍するか、他の料理方法を研究するか。マーマレードのパンに付ける以外の食べ方も考えよう。肉ソースとかパスタソースとかに出来ないかなぁ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2019/05/19/9074431/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局