しまなみ2019(48)2019年08月24日 07時24分21秒

展望だう家に到着。13:10。
展望台上はこんな感じ。
他に人はいない。

この3階からの展望は絶景。360度が一望できる。生口島橋、多々羅大橋、大三島橋、伯方・大島大橋の4つが見えている。

先にも書いたけど、結局ここに到着するまで食事の場所がなく昼食は抜きになってしまった。流石にお腹が空いたのでまずは朝のみかんを食べる。甘夏以外全部と甘夏のちょっと。だいぶ回復。
水分と糖分を一緒に補給できるからなかなかいいものである。
食事抜きであの坂を登るのは辛かったけど、逆に食後すぐだとお腹が痛くなったかもしれない。

食後ドローンを飛ばす。

まずは位置取りを確認してたほうが良い。
位置的にはかなり広い範囲が見えるはずだ。

生口島から大三島の間にかかる多々羅大橋。

右が大三島橋、左奥が伯方・大島大橋。

これは多分伯方島北側かな。
左手奥に見えているひときわ高い山は積善山かもしれない。

少し下を見るとうっすら桜が見える。満開だとさぞかしきれいだろう。いつかは来てみたい。
開山のことを知ったのは、数年前(ひょっとしたら初めてしまなみ海道走ったときかも)に伯方島SCパークで休憩しているときに地元の人に、桜の時期に来るときれいだと聞いた時だった。ようやく来ることが出来た。

展望台中央のテーブル上には地図がある。
人の背の高さではよく見えないのだけど、上空から見るとよく見える。ということは、ほとんどの人はまともに見てないんじゃないかなぁ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2019/08/24/9144842/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局