GW新潟2019(24)2019年10月06日 07時41分06秒

最初に見た白い花は、山頂付近まであちこちに咲いていた。
これは陽の光がきれいに入っていたので撮影。

一方、こんな花もあって、両者は似ているけど違う種類である。
葉っぱを見ると一目瞭然だけど、花だけを見ると、似てなくもない。もちろん写真でじっくり見えれば違いはわかるけど、歩きながらの記憶ではね。

これはしそ系か。

青色が鮮やかなこんな花もあった。
初めて見る。とある場所に1箇所だけに少し群生していた。

こちらは咲いているリンドウ。
栂池自然園で見られるフデリンドウそっくり。

これも、とある場所1箇所だけ群生していた。最初は1輪づつしかなかったのがあるところで一面にあったので驚いた。
他の草の下なので気が付かない人が多いと思うけどね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2019/09/28/9158748/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局