GW新潟2019(38)2019年10月20日 06時19分13秒

結局10時半に出発。お墓寄ってから勝山城跡というところに行く。
去年あった桜もどきの花をまた見ようと思ったからだ。

駐車場は広くないけど、来る人もめったにいないので問題ない。
駐車場横から登る。

ツツジが少しだけ咲いてた。
観音堂で咲いていたのはちょっと普通のと色が違って、京都府立植物園にもあるあの種類だと思うのだけど、これは普通の。

これはなんだろう。キンポウゲとは多分違う。

これは角田山でも見た花。
ただし、ここのはもう枯れかけてた。

桜もどきはこの辺りの場所でこんな葉っぱだと思ったんだけど、花が違う。

満開になるとさらにぜんぜん違う。

結局去年あった桜もどきの花↓は咲いてなかった。
まだなのかもう散ったのかわからない。普通の桜の花びらは少し落ちてたけど。

八方にも咲いているイワカガミ。
高山植物がなんでこんな所に、と思うけどそもそも生育範囲が広いみたい。葉っぱが鏡のように輝くからこの名があるらしい。たしかに葉っぱには光沢がある。

これも角田山にあった花。

山頂まであと少し。

そして山頂に到着。
写真撮りながらゆっくり歩いても10分ほど。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2019/10/13/9164551/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局