お盆新潟・白馬2019(11)2019年11月11日 06時07分37秒

8/12

今日はどこか山に行こうと思って調べ、刈羽黒姫山に行くことにする。
今までにも候補には挙げながら行かなかったのは遠いから。一応柏崎市内だが、近年合併した高柳町という場所にある。刈羽三山の中で一番遠い。7時過ぎから出発。

今回は素直にナビに従ってすんなり到着した。やはり遠かった。
到着は8時半。大阪・京都ならこれだけ走って(しかも平均時速50キロ超えるような感じで)未だ同じ市内にいるというのは考えられないが、さすが新潟は広い。

登山口手前には棚田があった。その背景に見える山が、見た目とても険しそうに見える。しかしとても美しい。この棚田の写真は後で。

登山口前には決められた駐車場はないが、道路が少し広がっているので車を停められる。今日はならそれほど車も来ないだろうから、日陰の一番いい場所に停めておこう。

すぐ横に登山口があって、行くとトイレと広場があった。

この山にもいくつか登山口があるが、ここは「磯ノ辺」というところだ。

この看板の左の所に扉があって、その中にスタンプがあった。

それと、人数カウンターもあった。
「一人1クリックで」ということで1回押した。集計では、平成28~30年で1227,1541,1037人とあるので、年間平均1300人未満の登山者があるということか。まあ団体はじめクリックしない人もいるだろうから多めに見積もって3000人とすると1日10人未満という感じで、登山者が多い山ではなかろう。まして今日はお盆休みとは言え真夏だから少ないだろうし、車は止めてても問題なかろう。

黒姫山の説明。
山頂まで1時間20分か。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2019/11/06/9173470/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局