2019京都紅葉(22);12/142019年12月15日 10時04分37秒

12/14の京都御苑の紅葉。
全体的には終わりかけだけど、まだ一部に色付いた木が残っている。
これは中立休憩所前の1本。
この辺りは今年の御苑内では一番素晴らしい空間だった。

西北のあの場所。楓の色づきが良くなって赤と黄のコントラストが良くなった。
外人さんが遊んでた。まあ、絵になるからそのまま撮影。

近衛邸跡池のほとりの1本。黄色から赤へのグラデーションが美しい。
ちょっと遠いのでもう少し望遠が欲しいと思った。

その横の1本。
色は盛られすぎ。α嘘色。

夜の1枚。京都御苑一番西北の大銀杏。
去年の台風21号のためにこの足下辺りは侵入禁止になっているので今は外からしか見られない。まだこんなに葉が残っているとは。この一角はいつも遅いけど、今年は特に遅いような。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2019/12/15/9189480/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局