お盆新潟・白馬2019(76)2020年03月17日 06時28分23秒

ドローンを飛ばすにはわずかでも平らな場所が必要だ。また、人が多い場所はだめなのでちょっと脇に入った所が良い。ということで見つけたのがこの場所。
どこに平らな場所があるねんだけど、中央の僅かな隙間か、もしくは人が通らない瞬間を狙って道に下ろすかである。MavicAIRの操縦精度は高いのである程度ピンポイントの位置指定は可能だ。

まずはおにぎりを食べて離陸準備。

離陸地点はこんな感じ。僅かに平で開けている部分。
上空からの写真は後で。

頂上ケルンからもそんなには離れてない。
今日はそこそこ人がいる。

雲がなければこの地平線の向こうに峰が見えるはずなんだけど。

雲が出てきた。もう地表がかすかにしか見えない。

うわっ、完全に雲の中に入った。全く見えない。30mも上げてないと思うんだけど。

適当に飛ばしたらわずかに地表が見える場所がある。
結構近くに雪渓があるようだ。雪渓というか残雪か。2019年は猛暑だったけどこのあたりまでくれば夏でも雪があるのか。

更に適当に進めると、なにかが薄っすらと見えてきた。
あれはなんだろう?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2020/03/01/9219405/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局