お盆新潟・白馬2019(87)2020年05月01日 06時39分53秒

オニシモツケ。

ミヤマアキノキリンソウ。

サンカヨウ(山荷葉)の実。

ミヤマセンキュウかな。

ヒオウギアヤメ。

コバイケイソウの実。

タテヤマアザミ。

サラショウマ。

オニシオガマ。

栂池自然園は湿地でいろんな形の沼みたいなものがあるけど、中には面白い形のものがある。これは羽を広げた鳩に見える。

16:15にもう入口に戻ってくる。
15:45に入って30分。ちょっとだけでも入りたかったので。

そういえば書き忘れてたけど、今年からの割引きっぷ、切符上には明記されてないけど、ここ栂池自然園の入場料も含まれている(自然園の入り口には書いてある)。なので、入らなきゃ損損。

やっぱり曇りだなぁ。
そういえば、八方池以上にここでの晴天には恵まれてないような。やっぱり一週間とか一ヶ月とか長く滞在して何度も来ないとだめか。ゴンドラとかロープウエイの定期券ってあるのかな?いやその前にそれだけの財力がないから無理だけど。新潟に住んでいれば、日帰りも可能だから天気予報で確認していくことも出来るかも知れない。

コメント

_ いなかじまん ― 2020年05月01日 11時55分24秒

ご無沙汰してます。
小梅恵草の開花は何年かに一斉に開花するそうですので、
実を見つけるのも何年かに一度ということになりますね。
初めて見ました、ありがとうございます。

自宅謹慎に近い状態ですが、車やバイクをいじって遊んでます。
それではまた。

_ LeDA ― 2020年05月01日 12時06分32秒

ご無沙汰しております。
コバイケイソウはそんな咲き方をするのですか。でも栂池全体で見ると毎年どこかで咲いているような感じなので、ローテーションと言うか、今年はこのあたり、次の年はこのあたりと集団ごとに巡っているのかも知れません。

ウイルス災禍で宿泊業は直撃を受けて大変だと思いますが、くれぐれもお体には気をつけてお過ごしください。

私もこのGWは新潟にも行けず京都でこもっています。お盆にそちらにも行けると良いのですが、どうなるでしょうか。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2020/04/19/9237046/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局